カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS


●おしらせ
 週末(金曜日の午後〜日曜日)のご注文は次営業日以降の対応・発送とさせていただきます。ご了承ください。

原因、症状、体験例等々!逆流性食道炎の解消読本

【概 要】
 逆流性食道炎は強い酸性の胃液が食道に逆流して、そこに留まることから炎症を起こし、 びらん(粘膜がただれる)や潰瘍(粘膜・組織の一部がなくなる)を生じるものをいいます。刺激物や過食、早食いなど食生活の変化から、日本でも多く見られるようになってきました。
 自覚症状として一番多いのは“胸やけ”です。その他に胃の内容物が喉の中へ逆流する感じの“呑酸(どんさん)”、のどがつかえる感じ、締め付けるような胸の痛み、げっぷや咳(せき)が出るなどの不快な症状を伴います。このような症状のために、食事が苦痛になったり、好きなものも食べられない事態に陥ります。
 そこで本書では、「逆流性食道炎」の予防法や改善法、日常での心がけ、「逆流性食道炎」の改善に有用な天然成分の紹介や、それらを用いて実践された方々の声も収録しています。

医学博士 嘉島康二 監修
メディカルライター 尾崎哲也 著

原因、症状、体験例等々!逆流性食道炎の解消読本

価格:

1,296円 (税込)

購入数:

ページトップへ